FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2021/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑲(最終話)
長崎3日目も早朝から唐人屋敷エリア、丸山町エリアを回り、無事「梅園身代天満宮」参拝を終えました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

これから再び、思案橋へ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

変わった格子。以前も撮りましたが。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

本日の昼食。。。
長崎新地の「蘇州林」とても気になりましたが、
そこまで戻っている時間がないので、3日目もやはり。。。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「天天有」!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

もともと最初から3日間「天天有」と思ってたのと、前日「長崎ちゃんぽん」を食べたので、
どうしてももう一度「特製皿うどん」が食べたい!と。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

やっぱりこれなのよね~。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

さすがに3に連続、店主から「マブダチ」と言ってもらえました♪
(連絡先も交換)

東京発着Gotoどうなるの?の前に

うまぁ~

開店直後で1番乗りと思っていたけど、奥の小上がりに常連さんが。
なんとその常連さん、「長崎くんち」の万屋町(天天有のあるエリア)の統領さんでした。

で、統領、店主と雑談しながら皿うどんを食す。

「ソースかけた?」「もっとたっぷりかけないと」とか何とかいわれながら
ドボッと(笑

東京発着Gotoどうなるの?の前に

なんでも、このソースが決め手なんだそうな。
確かに一番最初に皿うどんを食べたとき「え?ソースかけるの?」と思いながらもかけたら、キャベツの甘みが際立ったのを覚えている。

このソース「金蝶ソース」という長崎生まれのウスターソース。
買って来ればよかったなあ~。

話しながらもペロリと完食!
また今度いつ食べに来られるんだろう~。( ;∀;)

食べながらの話の中で統領が「車だから長崎駅まで送ろうか」と申し出てくれたのだけど、
よく知らない人だし、送ってもらうの申し訳ないし、、、と
「いや、この後、まだ寄りたいところがあるので大丈夫です」と断ったつもりでしたが、、、

出るタイミングも同じで「送るよ!」と言われて断り切れず、ならば「眼鏡橋までお願いします!」と。

目的は眼鏡橋近くのカステラの「ニューヨーク堂」なんです。と話したら、「カステラ?カステラはやっぱり松翁軒のチョコラーテだよ。」と言われ、自慢げになって「ですよね!昨日購入済みです!」と。話が盛り上がる。

他にもいろいろ話をして、今度また長崎に来るときは前もって天天有店主に連絡することをお約束してお別れ。
(「ありがとう!統領!)

で、二度目ましての「ニューヨーク堂」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

やはりあきらめきれない「カステラソフトクリーム」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

工場がアイスクリームを作った日しか食べられないソフトクリーム。
前日は見事に空振り!

今日はどうだ!とドキドキしながら入店
東京発着Gotoどうなるの?の前に

ありました(涙)しかも食べたかったコーヒー味。
(味も工場がその日作った味のみなので、何味が食べられるか不明)

「カステラソフトクリームください!」

やった~。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

これよこれこれ。
コーンの代わりにカステラの上にソフトクリーム。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

何とも豪華で長崎らしい♪
「旅先では1日1ソフトクリーム」(ご当地でしかたべられないやつ)のマイルールにふさわしい。

でもって、ちょっとしゃりっとした食感の残るコーヒーソフトクリームとしっとりカステラと一緒に頂く。
おいしい~~。さっき山盛りの皿うどん平らげたばかりでももう1ついけそう(笑

とにもかくにも念願かなって大満足。

この後は、長崎駅からリムジンバスで一路空港へ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「ようこそ」ではなくて「さよなら」なのですが(笑

初日は夜ついたので、こんな素敵なステンドグラスの天井があったことも知らず。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

地域共通クーポンがまだあったので土産物を物色し、搭乗手続きを終えたら搭乗前の1杯♪

東京発着Gotoどうなるの?の前に

ほろ酔いで搭乗し、あっという間に羽田空港着。
帰宅したのでした~。

私と同様に長崎好きな友達といつも「長崎の人ってとても親切」と話しているのですが、今回もいろんな方に親切にしてもらいました。

異文化の混ざった土地柄か、よそから来た人に対しても分け隔てなく接してくれる気がします。
ちょうど東京のコロナ感染者が増え始めたころで、「どこから来られたの?」の問いに「東京です」と答えるのが怖かったのですが、どの方も嫌な顔一つせずに、話をしてくださり感謝です。

長崎、また行きますね!

その前に、コロナが一日も早く収束しますように。

「東京発着Gotoどうなるの?」年をまたいで小出しになりましたが、
お付き合いありがとうございました。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
スポンサーサイト



東京発着Gotoどうなるの?の前に⑱
予想外に道に迷ってようやくの「梅園身代天満宮」へ

東京発着Gotoどうなるの?の前に

6年ぶり!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

ここは一番最初、たまたま見つけて参拝した。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

最初の鳥居を抜けたとき、「空気が変わった」と感じた場所。
「梅園身代天満宮」
東京発着Gotoどうなるの?の前に

◆梅園身代天満宮:この天満宮は、元禄13年(1700)創建の丸山町の氏神様で、昔から“身代り天神”と呼ばれ親しまれてきた。“身代り”と呼ばれるのは、創建者の安田次右衛門が、ある夜何者かに襲われ左脇腹を槍で刺され倒れたがどこにも傷がなく、その代わりに自邸の祠の天神像が左脇腹から血を流していたことによるのだという。また、丸山の遊女達も身代を“みだい”と呼び、自分の生活に苦労がないことを願って参拝した。なかにし礼の小説『長崎ぶらぶら節』の主人公である丸山芸者・愛八もよく参拝していたゆかりの神社。

まずは参拝しないとね。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

本殿向かって左手の狛犬さんは口の中にたくさん飴が入ってます。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

それは「歯痛狛犬」と呼ばれ、歯の痛みがある者が狛犬の口に水飴を含ませるとたちまち痛みをとってくれると伝えられているため。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

現在でも参拝客により口の中に飴が詰められている。

「歯痛狛犬」の足元、ふと見ると小さな狛犬!
東京発着Gotoどうなるの?の前に

これは今まで気づいてなかったかも?

もう一つこちら、「恵美須石」
東京発着Gotoどうなるの?の前に

この石を眺め、恵美須様の顔を見ることができれば美しい笑顔になり、身も心も健康になるそうです。

さて、これにて行きたい場所はすべて回った!
お腹が空いてきたぞう~

東京発着Gotoどうなるの?の前に⑲へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑰
「唐人屋敷エリア」から次の目的地「梅園身代天満宮」までは直線距離だと近いのに、道を歩くとなると結構歩きます。
重いリュックを背負ったまま思案橋方面へ歩き、丸山町エリアへ。

ここはカステラで有名な「福砂屋」の本店がありますが、すぐ側の公園にある「坂本龍馬像」が似てなさ過ぎて(笑
東京発着Gotoどうなるの?の前に

毎回撮ってるかも(笑
東京発着Gotoどうなるの?の前に

この公園の目の前が中学校の修学旅行で泊まった旅館。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

ここも毎回、その存在を確認してるかも(笑 「公楽荘」

先程の公園ではニャンコの親子に会いました。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

逃げもしないけど近寄っても来ない。しばらく撮ってましたが、お昼も近くなってきたので「梅園身代天満宮」へ向かいます。

ここは老舗の高級料亭「花月」
東京発着Gotoどうなるの?の前に

お出汁のいい香りが漂ってました。
本格的卓袱料理が楽しめるそうです。(いつか行ってみたいなぁ~)

こちらの階段も風情のある風景。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

何度も通った階段。なんですが、ちょっと脇道入ってしまい、、、

東京発着Gotoどうなるの?の前に

細い坂道、作業中の軽トラを避けていたら、初めて見る場所に到着。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「髙島秋帆(たかしましゅうはん)旧宅」でした。
◆髙島秋帆旧宅:秋帆の父、町年寄高島四郎兵衛茂紀(たかしましろうべえしげのり)が文化3年(1806)現在地に別邸を建て、雨声楼(うせいろう)・齢松軒(れいしょうけん)等と呼ばれました。
秋帆は父の没後町年寄を継ぎ、また長崎表御取締(ながさきおもておとりしまり)も命じられていました。ところが、天保9年(1838)の大火で大村町(現在の万才町)の高島邸が類焼したので、以後この別邸が使われていました。
秋帆は荻野(おぎの)流砲術を父に学び、オランダから銃砲を購入し、併せて西洋砲術を研究し、わが国兵制改革の急務を幕府に上申しました。天保12年(1841)5月武州徳丸原(現在の東京都板橋区高島平))で洋式の訓練を実施し、幕府から褒賞を受けましたが、天保13年無実の罪で捕えられ、12年後に釈放されました。国防に尽したものの慶応2年(1866)68才で没。雨声楼は原爆で大破し、破却されました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

原爆で大破したから建物がないのか。。。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

後でわかったのですが、私が敷地に入った門は本来の表門ではなかったみたい。
表門の方は立派な石段があるようです。
◆高島秋帆旧宅 (タカシマシュウハンキュウタク)
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/64

で、、、ごそごそと細道を歩いていたらわけのわからないことになり、
東京発着Gotoどうなるの?の前に

道に迷った!と焦りましたが、毎度、入らない「中の茶屋」を見つけ
◆中の茶屋:中の茶屋は、丸山(寄合町)の遊女屋「中の筑後屋」が、江戸時代中期に茶屋を設けていたところで、当時長崎に居た唐人が千歳窩(せんざいわ)と名付け、この名に因んで別名を「千代の宿」とも呼ばれました。
中の茶屋は、花月楼と共に丸山最好の茶屋として、長崎ばかりでなく他郷の人々にも知られ、内外の文人墨客が好んで遊び親しみ、長崎奉行の市中巡検の際にはその休憩所にあてられることもありました。幕末期にできた俚謡「長崎ぶらぶら節」には、「遊びに行くなら 花月か中の茶屋 梅園裏門たたいて 丸山ぶうらぶら ぶらりぶらりと いうたもんだいちゅう」と読み込まれています。
江戸時代中期に築かれた庭園として、市内寺院のものを除けば、数少ない遺跡の一つであり、昭和51年7月20日に長崎市の史跡に指定されました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

見覚えのある路地裏に戻りつき、、、
東京発着Gotoどうなるの?の前に

ようやく「梅園身代天満宮」へ

東京発着Gotoどうなるの?の前に⑱へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑯
「天后堂」で一休みしてから向かったのは。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「観音堂」
◆観音堂:1737年に福建出身の唐船主によって建立されたと考えられています。お堂には観世音菩薩と関帝が祀られています。ただ現在の建物は1917年に改築されたもの。

小さなかわいいアーチを抜けて入ると正面に「観音堂」があり、左手は保育所になっていました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

土曜の午前中、こちらも他に人もおらず、静かでした。

「観音堂」から最後、「福建会館」へ向かいます。
向かう途中でトラニャンコに遭遇。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

ちょい強面ですが、、、、人懐こくて途中までついてきました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「福建会館」はこの階段の先。まだまだ足は元気!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

階段上った先は広々。「土神堂」「天后堂」「観音堂」の中では一番大きな建物かな。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

◆福建会館:明治元年(1868年)、「八ビン(はびん)会館(ビンは正式には門構えに虫の表記とする。)」として発足し、その後明治30年に建物を全面的に改築し、福建会館と改称した。

 会館本館の建物は、原爆により倒壊したため、現存するのは、正門と天后堂などである。

 正門は、三間三戸の薬医門形式で、中国風の要素を若干含んでいるが、組物の形式や軒反りの様子、絵様の細部など、主要部は和様の造りとなっている。これに対し、外壁レンガ造の天后堂は、純正な中国風を基調とし、一部木鼻や欄間は、和様に従っている。このように、様式的には和・中の併存であり、中国との交流の歴史が凝縮された建造物であると言える。

と、ここまで回ったら長崎旅の主要な目的の一つである「梅園身代天満宮」へ。

またまたニャンコに遭遇。。
東京発着Gotoどうなるの?の前に


東京発着Gotoどうなるの?の前に⑰へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑮
長崎3日目の朝もコーヒーとお菓子が朝食。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

このスタイル、いつのころからか定着したなぁ~。

京都旅ならホテルから京都駅まで荷物を
デリバリーサービス利用するので身軽に歩けるのですが長崎はそうもいかず。
デリバリーサービスあったとしてもリムジンバスをどこから乗るか決めてないし、、、

重いリュックとともに早朝から散策です!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

最終日にしてようやくスカッと青空です。
(傘ささずに済んだだけありがたいですが)

東京発着Gotoどうなるの?の前に

稲佐山と軍艦島クルーズ船。
2015年に軍艦島には上陸しております♪
(その時の様子はこちら http://4foglio.blog99.fc2.com/blog-entry-1920.html

長崎水辺の森公園から出島方面へ歩きます。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

前方に「旧出島神学校(現:出島資料館本館)」です。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

すでにOPENしていましたが、今回の目的地ではないので写真だけ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

今回の目的地は「唐人屋敷エリア」です。
◆唐人屋敷:元禄2年(1689)唐人屋敷が完成し、それまで民家に散宿していた唐人はすべてこの中に収容されることになった。それは密貿易の防止が主な目的だったとされている。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

最初に目に入ったのは「旧唐人屋敷内 土神堂」
◆土神堂:元禄4年(1691)9月、土神の石殿を建立したいという唐人達の願が許され建立された。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

土神堂はあまり興味をひかれなかったので入らず、、、

初めて訪れると思ったら、脇道に入った場所にあるこちらの銭湯は見おぼえあり。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

何度目の時に来たのかなぁ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

思い出せないまま歩いていると、この日最初のニャンコ発見!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

近づくと逃げそうなのでズームしてみたら、顔怖い!(笑

東京発着Gotoどうなるの?の前に

驚かさぬよう前を通り過ぎると、今度は黒ニャンコ!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

この子は飼い猫のようで首輪してますね。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

触らせてくれました♪

東京発着Gotoどうなるの?の前に

日向ぼっこの黒ニャンコをなでなでしたあとは、「天后堂」へ

東京発着Gotoどうなるの?の前に

◆天后堂:天后堂(てんこうどう)は、元文元年(1736年)に、南京出身の人々が航海の安全を祈願して天后聖母(媽祖、天上聖母=航海安全の守護神)を祀ったのが始まり。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

時間帯もあるのか人もおらず、静かな場所。
ベンチがあって少し休ませてもらいました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に⑯へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑭
結局2020年内に書き終えられなかった「東京発着Gotoどうなるの?の前に」(笑
2021年も引き続き、ぼちぼちと書きます。。

長崎2夜目は稲佐山で夜景を見て、その足でまたまた思案橋へ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「3日間滞在中にまた来ますね」と言って翌日来たので、さすがに店主も覚えてた(笑
「今度はぜひ、特製ちゃんぽんを」と言われていたので、天天有にて初の「ちゃんぽん」をオーダー!

いや、天天有に限らず、私は「ちゃんぽん」は食べてこなかった。
それは小学生のころ給食で食べた「長崎ちゃんぽん」が好みでなかったせい。

でも、前夜に美味しい「特製ちゃんぽんのスープ」を味見させてもらっているので食べないわけには。

じゃ~ん!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

おいしそうな香りとともに登場「特製ちゃんぽん」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

まずはスープを一口頂いてから麺へ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

コクのあるスープと食べ応えのある太麺。
具材たっぷりで今回も大満足!

ただ、やはり私は「皿うどん」が好き(笑

長崎最終日、知人に教わった中華料理店へ行くか、天天有の「特製皿うどん」をもう一度食べるか悩ましい・・・・

とりあえず、知人が教えてくれた中華料理店の場所を確認しに、新地へ向かいました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

このころ、長崎県ではコロナ感染者は連日の「0人」でしたが、主要都市では感染者が少しずつ増えてきていました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

私もGotoを決行するか悩んだ一人なので、県外からの観光客は少なかったと思います。
以前の長崎新地の中華街はもっと人通りがあって、にぎやかな記憶。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

開いているお店も少なく感じました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

上の写真、右手の「蘇州林」が知人おススメの「皿うどん」がある中華料理店。

「蘇州林」前を過ぎて通り向かい、見覚えのある風景。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

もう20年近く前、「長崎ランタン祭り」に訪れた場所でした。
あの時はたくさんランタンが飾られて、露店も出ていてにぎやかだったなぁ。

そんなことを思いながらホテルへ帰還~。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

さすがに歩き疲れて足がパンパンだったので、今宵は湯船につかりたい。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

はぁ~癒されるぅ。。。。
しっかり足を休めて、体を温めます。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

そして風呂上り~~~~~
やっぱりこれでしょ!

東京発着Gotoどうなるの?の前に

天天有ではアルコールを飲まなかったので(笑

白ワインハーフでは当然?足りるわけがなく、缶チューハイも。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

そして、眠くなり、、、翌日に備えて21時過ぎには就寝。。。

東京発着Gotoどうなるの?の前に⑮へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑬
東京のコロナ感染者が昨日大幅増加で822人。。
そのあと、茨城震源の地震、日本海側では大雪といろんなことが起きてますが、
コロナに関しては私たち一人一人の意識と感染予防の徹底で何とかおさめることができること。
がんばりましょう!

さて、ブログだけでも平和な話を。
というか、年内に書き終わるのか?2泊3日の旅を小刻みすぎますかね(汗

一旦ホテルに戻り、疲れた足腰を休めるとともに残り30%となったスマホも充電。
ただ、そんなに時間に余裕がなかったので40分くらいで再び路面電車で移動。

長崎駅です。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

ここから路線バスに乗り換え、「ロープウェイ前」で下車。
ロープウェイ乗り場の表示に従って歩くと、鳥居!?

東京発着Gotoどうなるの?の前に

そう、稲佐山へのロープウェイは「淵神社」の境内を通って乗り場へ向かいます。
参拝しようと思ったら柵がされていたのでできませんでした(夕方だったからかしら)

東京発着Gotoどうなるの?の前に

チケット売り場についた時間がロープウェイ出発の2分前!
ICカードで手際よく買って乗ろう。と思ったら検温と身元記入せねばならず、焦りましたが何とか乗れました。
(いや、たぶん待っててくれたんだと思う)

東京発着Gotoどうなるの?の前に

曇天ですが、日が沈んでしまえば夜景はきれいなことでしょう。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

懐かしい稲佐山山頂展望台です。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

風がめちゃ強くて寒かったのですが、ホテルに帰った時に背中にホッカイロを貼ってきたのでへっちゃらさ♪

早く日が落ちないかなぁ・・・・一人だと手持無沙汰。。。

東京発着Gotoどうなるの?の前に


とりあえず展望台建物に入り、屋上を目指します。
途中までは建物内部のぐるーっと大きなスロープを上るのですが、最後は外階段を上がります。
ここでまた超寒かった(ブルブル

屋上に着いたらだいぶ暗くなってました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

で、忘れないうちに屋上で探し物は4つ目の「ハート」です。
「四福寺」コンプリ―トに続く「4つのハート」コンプリートしなくては。

でも、前にあった場所には見当たらず。
よくよく見たら違う場所に前のハートとは違うデザインのハートがありました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

前のよりかわいいかも。
他の人も探していたのか、探していてなかったけど私が撮ってて気づいたのか、
私がいなくなったらハートの写真を撮ってました(笑

そんなこんなでちょうど夜景がきれいな時間になってました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

スマホ画像なので画像が粗いですが。。。

ちなみに「世界三大夜景」は「香港・函館・ナポリの夜景」を指しますが、世界【新】三大夜景は「香港・長崎・モナコ」のことを指し、
「夜景サミット2012 in 長崎」において認定されました。

函館の夜景も観ましたが、どちらもとてもきれいですよ。

今度またいつ来れるかわからないので、いっぱい写真を撮りたかったのですが三脚がないので手振れするし、何より寒いのでものの30分で退散しました(笑


東京発着Gotoどうなるの?の前に⑭へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑫
正直、3つ目のお寺「聖福寺」を参拝した時点で足と腰が疲れていたのと、「福済寺」を事前に調べていて「疲れてたらショートカットしてもいいかな」と思っていたのですが、「聖福寺」と目と鼻の先。。。
後々「四福寺コンプリートしてない!」と思うよりは。と気持ちを奮い立たせて歩きました。

見えてきました、「福済寺」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

実はもともとは「崇福寺」「興福寺」「福済寺」の3つが基本で「三福寺」と称されており、3つ目に参拝した「聖福寺」を「長崎四福寺」と呼ばれています。

だから、「福済寺」もやはり参拝しておかないと後悔しかねません。
決して緩やかとは言えない坂を上っていくと大きな亀の背中に乗った観音様が。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

お寺らしき建物がないと思ったら、第二次大戦中に原爆で焼失してしまったそう。

現在は原爆被災者と戦没者の冥福を祈って建てられた「万国霊廟長崎観音」が静かに長崎の街を見渡しています。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

だから、コンクリートの建物なのか。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

ここでも私一人。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

参拝をしていったんホテルへ帰ることに。
そうそう、こちらのお寺でも「ソテツ」がありました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

こちらのソテツは「被爆樹木」で被爆しています。
福済寺自体は原爆投下で2日間燃え続けたそうです。そんな中、生き延びた「ソテツ」すごいですね。

ホテルまではさすがに路面電車利用しました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

そしてホテルの部屋に戻る前に、大浦天主堂へ向かう道沿いにあるお土産屋さんでご当地ソフトクリームをゲット!

「枇杷ソフトクリーム」です。
東京発着Gotoどうなるの?の前に

長崎は枇杷の産地なんですよね。
でも色は枇杷だけど、枇杷の味は?したかなぁ・・・笑

東京発着Gotoどうなるの?の前に⑬へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑪
ちょっと間が空きました(汗
「東京発着Gotoどうなるの?の前に」ですが、本当に11月末に行っておいてよかったです。。。
今日は東京のコロナ感染者過去最高の678人ですよ、、、早くおさまってほしいなぁ。

さて、お話は11月の話。
今回は長崎「四福寺」巡りをしようと思い、「崇福寺」「興福寺」と順調に参拝しました。

この2つのお寺から次のお寺まではちょっと距離があります。
最短距離ではなくなってしまいますが、途中、立ち寄りたいところがありました。

「ニューヨーク堂」https://www.nyu-yo-ku-do.jp/
東京発着Gotoどうなるの?の前に


なんの店?

はい。カステラのお店です。
いや、洋菓子とアイスクリームのお店といった方がいいのかな?

■ニューヨーク堂の生い立ち https://www.nyu-yo-ku-do.jp/page/6

カステラは「松翁軒」で購入済みですので、お目当てはカステラではございません。
「旅先では1日1ソフトクリーム」のMyルール達成のために「ご当地ソフトクリーム」を求めてきたのです。

こちらのニューヨーク堂さんでは「カステラソフトクリーム」なるものがあるのですが、ソフトクリームは工場で作られるアイスクリームのフレーバー次第で何味になるかはその日にならないとわからない。とのこと。

たのしみに伺ったのですが、なんとこの日はアイスクリーム工場が支度中で販売してませんでした。
めっちゃがかっかり。。。工場次第ってことは明日も支度中だったら食べられないのかな。

でもまぁ、ここまで来たので「眼鏡橋」いかないとね。すぐそばなので。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

地元の小学校の野外授業で沢山小学生がいましたが、彼らは橋向の「チリンチリンアイス」に夢中でちょうど下には降りてきていなかったので、ゆっくり撮れました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

ここで3つ目の「ハート」です。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

かわいいですよね♪

小学生たちの食べる「チリンチリンアイス」も興味惹かれましたが、私はやはり「ソフトクリーム」が食べたいのでここでは食べませんでした。

そして3つ目のハートの後は3つ目のお寺へ向かいます。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

階段と坂の町・・・・だんだん足が辛くなってきたけど、見えてきました「聖福寺」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

■聖福寺
聖福寺(しょうふくじ)は長崎県長崎市にある黄檗宗の仏教寺院。山号は万寿山(まんじゅさん)。
http://www.bbyuuyuu.com/burari/syofukuzi.html

「聖福寺山門」
元禄16年(1703)竣工  県指定有形文化財(昭和36年11月24日指定)
 堺商人の寄進で棟梁も堺の人。堺で木材を切り組み、海路で長崎へ運んだ。瓦も堺産。三門形式で持送りなどに黄檗様式の特徴が見られる。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

 天王殿という名称は中国伝来のものです。左右を通り抜けとした門。中央に山門側と大雄宝殿側に背中合わせに仏殿がある。山門側が「弥勒堂」で、黄檗宗では弥勒菩薩の化身とされる布袋さんがにこやかに鎮座いている。
 大雄宝殿側は「護法堂」で、守り神・韋駄天が釈迦の説法を剣で護っています。仏殿と門を兼用する独特の形式を持ちます。中門、弥勒門、護法堂などの別名がある。棟梁は山門と同じ堺の人です。

ひょ~~~~。。。。また階段!

「聖福寺天王殿」宝永2年(1705)の上棟  県指定有形文化財(昭和36年11月24日)
東京発着Gotoどうなるの?の前に

ひぃひぃ言いながら登りきると、にこやかな布袋さんが迎えてくださいます。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「聖福寺大雄宝殿」正徳5年(1715)の改築  県指定有形文化財(昭和36年11月24日指定)
東京発着Gotoどうなるの?の前に
 釈迦(大雄)を本尊として祀る仏殿。正徳5年(1715)に改築されたもの。棟梁は長崎の人。色彩は扉その他局部にとどめ、素木を主体とするが、細部に黄檗建築の特徴を表す。

「崇福寺」の朱色の建物からするととても質実な感じ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

誰もいない金曜の午後~。だんだん日が陰ってきて寂しくなってきました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「聖福寺石門」市指定有形文化財 昭和55年1月19日指定
東京発着Gotoどうなるの?の前に
 長崎草創期前の栄えた大寺、崇岳神宮寺は、盛衰を重ね無凡山神宮寺として明治を迎えたが、廃仏毀釈のため寺は廃滅、金比羅神社となった。この時、仏像仏具その他仏寺に関係する一切が撤去されたが、境内に残されていた石門を明治19年(1886)聖福寺が譲り受け、現在地に移築した。
 中央に唐僧木庵筆「華蔵界」の文字を刻むが、木庵は明暦3年(1657)崇岳山頂の絶景を賞して「無凡山」と題し大書した。それが山頂の巨石彫られているが、この石門もそのころの建造と推定されている。

「瓦塀」
東京発着Gotoどうなるの?の前に
明治中期築造。大雄宝殿横には珍しい瓦塀がある。これは明治初期、聖福寺の末寺5寺中3寺が廃寺となる際に、廃材の屋根瓦の一部を積み重ねてできたもの。

そうそう。境内に「坂本龍馬」の胸像があったのですが、撮り忘れました。
のちに知ったのですが、私が訪れる10日ほど前に建立されたそうです。

「聖福寺と坂本龍馬」の関係は、「1867(慶応3)年5月、龍馬率いる海援隊の船と紀州藩の船が衝突した「いろは丸事件」の談判が開かれた場所」だそうです。高知県と徳島県の境に生まれ育ったものとしては「坂本龍馬」はとても身近な歴史人なので、坂本龍馬ゆかりのお寺と知らずして訪れたことがとてもうれしかったです。なのに写真を撮り忘れるとか。。。残念。


東京発着Gotoどうなるの?の前に⑫へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑩
長崎「四福寺」めぐり2つ目のお寺は「興福寺」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

■興福寺 http://kofukuji.com/
元和6年(1620)に渡来した真円によって開基されたわが国最初の唐寺

東京発着Gotoどうなるの?の前に

こちらは3度目の参拝です。
もう、「懐かしい」って感覚です。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

大雄宝殿(本堂)前に左右植えられている「ソテツ」も立派!
東京発着Gotoどうなるの?の前に

そういえばお寺って「ソテツ」が植わってることが多い?
田舎のお寺にも立派なソテツが植わっています。

毎回写真を撮ってしまうのがこちら。

木魚?ではなく「魚板(鰍魚)/はんぽう」というそうです。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

■魚板(鰍魚);※興福寺HPより引用
魚板庫裡の入口にさがる巨大な魚鼓は、本式の呼び名を「はんぽう」といいお坊さんたちに飯時を告げるため叩いた木彫の魚。このような魚板は禅寺によくあるが、興福寺のものは日本一美しいと定評がある。長年叩かれたので、腹部は凹んでいるがこの音は案外遠くまで聞こえ、山裾までとどいたそうである。もうひとつ並んでさがる小振りの魚板は雌で、雄雌一対で懸けられるのは大変珍しい。中国の代表的な魚である鰍魚(けつぎょ)を象り、口にふくむ玉は欲望、これを叩いて吐き出させるという意味をもち、木魚の原型とみなされる。明朝の風格をうかがわせる魚板は興福寺のトレードマークとなっている。
(興福寺HP http://kofukuji.com/
東京発着Gotoどうなるの?の前に

トレードマークになるなる。存在感あるし。被写体としていいもの。

あとこちらは「媽祖堂(まそどう・ぼさどう) 県有形文化財」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

■媽祖とは
道教の神の一つ。天后,天上聖母とも呼ばれる。
元来は,水夫,船乗りの守護神で,中国南方の海岸地方や台湾に広くその信仰はみられる。女性神の形態をとる。

でこちらの「媽祖堂」にはハート型の絵馬がたくさんかけられていて縁結びを祈願する人が多いみたいでした。

あとこちらは、「三江会所門(さんこうかいしょもん) 県有形文化財」

東京発着Gotoどうなるの?の前に

左右は物置になっていて、古い農具や工具?が展示されてます。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

門を入った先に小さな庭があって落ち着きます。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「四福寺」の半分回ったところで、ちょっと寄り道しようと思います。


東京発着Gotoどうなるの?の前に⑪へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************
★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
221位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ