FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2021/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
東京発着Gotoどうなるの?の前に⑧
早朝から精力的に歩き回る長崎2日目。
お昼の前に立ち寄りたいところがあり、観光通りへ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

お目当ては老舗カステラ店の「松翁軒」です。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

カステラといえば、文明堂、福砂屋がすぐ思い出されると思いますが、今やどちらも主要都市では買えますよね。
こちらの松翁軒のカステラは長崎県と福岡市でのみ販売なんです。2度目の長崎旅の時に路面電車内で地元のお爺さんが教えてくれたんです。

「カステラは松翁軒のチョコラーテがおいしいよ」と。

それ以来、長崎に来たら松翁軒のチョコラーテを必ず買って帰ります。宿泊先近くにも店舗があるのですが、営業時間が短いので、ホテルに帰るころには閉まってしまうのでここでゲット!地域共通クーポンも使えてラッキーです。
無事にチョコラーテを購入後はお昼です♪

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「茶碗蒸し」で有名な「長崎料理 吉宗(よっそう)」もありますが、

東京発着Gotoどうなるの?の前に

長崎の郷土料理「卓袱料理(しっぽくりょうり)」を食べたい!でも、卓袱料理ってどこも2人前~なんですよね。

■卓袱料理とは
卓袱料理とは、中国料理や西欧料理が日本化した宴会料理の一種で、長崎市を発祥の地とする。
大皿に盛られたコース料理を円卓を囲んでいただく形式。

で、1人でも食べられる卓袱料理を探しましたよ。。
そして行き着いたのが10年ほど前に卓袱料理をいただいた「浜勝」さんでした。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

前回はきちんとした卓袱料理でものすごい量がでて、残した記憶があります・・・
が、今回は簡単な1人前卓袱料理なので大丈夫かな。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

開店直後だったので店内を撮りました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

メニューは決めていたので席に着くや否や「ぶらぶら卓袱」と生ビールをお願いしました(笑

東京発着Gotoどうなるの?の前に

のどを潤しつつ、、お料理が運ばれてくるのを心待ちに。

「御鰭(おひれ)をどうぞ」と、卓袱料理は御鰭をいただくことから始まるので、まずは「お吸い物」とお刺身、朱塗りの桶にきれいに盛り付けられた前菜が運ばれてきました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

きれいなのでしばらく写真撮りまくり(笑 「早く食べろ!」と言われそう(笑

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「御鰭(おひれ)をどうぞ」の御鰭とは、鯛の胸鰭(むなびれ)が入ったお吸い物のことで、これは当時「お客様お一人に対して鯛一尾を使っておもてなしした」という意味が込められているそうです。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

一つだけ苦手なものが前菜に。。。。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

左手前の巻貝(つぶ貝?)。。。。我慢して食べました(笑 飲み込んだので味はわかりません(笑
他のものは美味しくいただきました。

お造りもきれいです。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

平日のランチでしたがGotoEatのおかげか、ものの30分くらいでほぼ満席でした。

次に運ばれてきたのが「ハトシ」です。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「ハトシ」とは食パンの間にエビなどのすり身を挟んで油で揚げたものなのですが、前回長崎空港で食べたものとは違って、お上品で別物かと思いました。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

サクッと揚がって美味し~~~♪
ビールがなくなってしまったので、お代わりかやめるか迷いましたが、、、、ハイボール頼んじゃいました(笑

東京発着Gotoどうなるの?の前に

揚げ物のハトシにハイボールはさっぱりするし、まだ角煮が来るんですよ。

ほら~

東京発着Gotoどうなるの?の前に

てかてかの角煮、しっかり味がしみ込んでる。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

添えられたお漬物も美味しくて、ご飯も難なく平らげましたがハイボールがまだ残ってる。
ハイボールだけ飲むのはきついな~と思っていたら、お店のお姉さんが「ご飯とお漬物のお代わりいかがですか?」と。

「では、お漬物だけ」とお願いしたら「ハイボールまだありますものね、おつまみにもなりますし」と(笑

んまぁ~なんて話の分かる方でしょう。と思ったら「私も飲む方なのでわかります」と(笑
嬉しいですね!

無事、お漬物でハイボールを飲み干した後は果物と

東京発着Gotoどうなるの?の前に

「?」でしょ?

東京発着Gotoどうなるの?の前に

かわいい白玉の入った「お汁粉」なんですよ。

東京発着Gotoどうなるの?の前に

意外と塩味が強めで美味しかったです。

昼間っから贅沢して幸せな時間でした。これだけ食べたら消費しないとです!

■長崎卓袱浜勝 長崎総本店 https://www.sippoku.jp/nagasaki/
今回私が頂いたおひとりさまの卓袱料理はこちら
◆ぶらぶら卓袱 お一人様 3,900円 +税 https://www.sippoku.jp/nagasaki/menu/#otegaru
【内容】
お鰭/豆の蜜煮/刺身/酢の物/揚げ物/口取り盛り合わせ/豚の角煮/御飯/香物/デザート/梅椀


東京発着Gotoどうなるの?の前に⑨へ続きます。

BlogRankingBanner
↑ブログランキング参加中です。1日1クリックお願いします!↑

*********************
お願い事なりますが本ブログ掲載の写真は著作権を放棄しておりません。
無断での転載、トリミングでコピーライトを削除しての二次活用はお断りいたします。
(今後、販売予定またはコンテストなどに応募の可能性があるため)
*********************

スポンサーサイト



2015 初秋の鎌倉・江の島へ②
今回、早朝に長谷寺へやってきたのは参拝目的ではない。

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

今回の目的は「写経」です。

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

境内の書院に入ると庭がきれいでした。

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

素敵♪

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

写経をする人以外立ち入り禁止となっていたので、今までは入ったことがありませんでした。
(といっても庭までは入ってもいいのかも?)

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

建物に入ると写経についての説明がされ、塗り香で手を清めます。

写経は3タイプあるのですが、私は「般若心経」を選びました(練習しているので)

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

薄くかかれた般若心経を筆でなぞっていきます。(久しぶりに硯で墨を磨りました)

友人は写仏を選びました。

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

塗り絵のようですが、こちらも線を筆ペンでなぞります。

写経会場内は撮影禁止なので、画像は長谷寺HPからお借りしました。
(長谷寺HP http://www.hasedera.jp/

般若心経の写経で1時間~1時間半、写仏で2時間~2時間半かかるのでランチの時間も考慮すると早朝から始めないといけないので、今回は朝早い行動となったのです。

場内は当然のことながら、私語厳禁で静か。
シャカシャカと墨を磨る音、たまに咳や椅子を引く音くらいしかしません。

気持ちを落ち着けて写経をするのですが、雑念の多いこと多いこと(笑)
「そんなこと今考えてる場合ではないでしょ」と天使と悪魔のやり取りが脳内で繰り広げられつつ、1時間強で仕上げました。
普段使っているのは筆ペンなので、今回のように筆に墨を含ませつつ写経するのはいつも以上に根気がいりました。

でも、ずっとやってみたかったのでとても充実。
(また来ようと思います)

心付けとともに写経を収めて完了!

友人はまだ写仏途中だったので、先に会場を出て境内を散策です。

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

大黒堂のさわり大黒さん
2015 初秋の鎌倉・江の島へ
☆当山伝世の大黒堂像は、応永十九年(1412)の銘を持つ神奈川県でも最古の尊像です(通常非公開)。
このご本尊に代わり、堂内には「出世・開運授け大黒天」や「さわり大黒天」が祀られ、鎌倉・江ノ島七福神巡りの一つとして
ご参拝の方々に親しまれています。

誰かが「しもつけ」の花を置いていったようです。

2015 初秋の鎌倉・江の島へ

2015 初秋の鎌倉・江の島へ③へ続きます。

BlogRankingBanner
2337983 白い桃の花
2337983 白い桃の花

解像度 : M 中解像度 S 低解像度
キーワード : 白い 桃 桃の花 ひな祭りのイメージ 春のイメージ 

画像をクリックすると詳細画面に移ります。
★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
301位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ