FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2021/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
半田そうめん「阿波や壱兆」
今年は例年以上にメディアに取り上げられている東中野にあるそうめん屋「阿波や壱兆」
先月7周年を迎え8年目に突入~。

「うどん屋や蕎麦屋があるのに、そうめん屋はないのか?」と今でもTwitterなどでつぶやきを見るけど、あるある、ありますよ~。

しかも今や阿波や壱兆に限らず、私が把握しているだけでも数店舗ある。

すごいなぁ。そうめんブーム!

いやね、本当にね、最初「半田そうめん屋始めるから」と聞かされたときは正直不安でした。「そうめん!?」って。


しかも「始めるから」は検討中なのかと思いきや、もう店舗になる場所まで決まっていて工事も始まるって段階で聞かされたので、余計にびっくりでした。

それが早いことに8年目ですか。

「継続は力なり」ですね。

「半田そうめんはぜったいに美味しいから受け入れられる!」との店主の信念間違いなかったですね。


徳島の半田そうめん、かなり認知度あがったのではないでしょうか?

阿波や壱兆へ行けば半数以上が注文しているであろう「すだちそうめん」(冷温あり/880円:ハーフ680円)

阿波や壱兆

見た目の美しさと圧倒されるすだちの量とで驚きと感嘆の1品ではないでしょうか。
薄くスライスされたすだちは種ごとそうめんと一緒に食べるべし!です。
酸味と皮の苦みとがお店特製だしとあいまって何とも言えない美味ですよ。
(冷温両方でいただけますが、温麺だと皮の苦みが強くなるので冷麺が私的にはオススメ!)

そして、「すだちそうめん」が登場する前からある定番メニューが4つ。

◇素そうめん(冷温あり/580円:ハーフ500円)

阿波や壱兆

一般的に知られているそうめんより太めの半田そうめん。
半田そうめんをまず味わうなら素そうめんかもしれません。

具材はシンプルに鳴門わかめとねぎのみ。
半田そうめんのもっちりとした食感とのど越しを楽しめます。


◇ねぎそうめん(冷温あり/680円:ハーフ600円)

阿波や壱兆

こちらも素そうめん同様シンプルな1品ですが、香味油の絡んだネギが乗っており、
素そうめんよりちょい刺激的です。


◇田舎ぶっかけ(冷温あり/780円:ハーフ620円)

阿波や壱兆

何を隠そう阿波や壱兆のそうめんの基本は店主の母親の味。

この「田舎ぶっかけ」は店主が田舎にいたころに慣れ親しんだ味。
私が単独でお店に行ったときは「田舎ぶっかけ」しか食べません(笑

だって、具材がたっぷりでボリュームがあるから(笑


◇阿波や壱兆めん(温のみ/850円:ハーフ650円)

阿波や壱兆

前述の4メニューに比べると、ちょい違う。
なんだかラーメンチックな味わい。ラー油を好みでたらせばますますラーメンっぽい。
甘辛い味つけの豚バラ肉とシャキシャキもやし♪
1杯で満足感を味わえる1品です。

そして、忘れてはならないのが「そば米」

阿波や壱兆

徳島では「そば米汁」という郷土料理があります。(給食のメニューにもある)

阿波や壱兆

お店の特製定番だしでサラリといただきます。

阿波や壱兆

そば米にはルチンが豊富に含まれており、血をきれいにしてくれるそうです。

「そば米汁」としてだけではなく、そうめんを食べ終わっただしに入れていただくこともできます。
(ラーメンの替え玉みたいな感じ?)

そしてそして、、、、そうめん以外に数あるメニューの中かから特筆したいのが
「阿波牛の炭火焼」

阿波や壱兆

お店の看板メニュー♪
炭火でじっくりと焼いたA4ランクの阿波牛は本当に最高!

阿波や壱兆

お酒との相性もバッチリ!(事前予約すすとスムーズに食べられます。人気の1品なので売り切れの場合もあり)

シンシン100g1580円、ランプ100g1780円、内もも100g1480円ですが、
何よりうれしいのが100g以下でも注文できること。

あぁ、写真を見ているだけで口の中が・・・・

まだまだ紹介したいものがたくさんありますが書ききれない~。

今はいろんなサイトで筆者自身の感想で点数をつけられますが、
好みもあります、その時のお店の状況もあります、書く側の主観でかかれたレビューを鵜呑みにせず、興味のある方はぜひ足を運んでいただきたいです。

このところ、メディアで取り上げられた影響か10席しかないお店なので入れないこともあると思います。

1席からでも予約OKなので、特に遠方からお店に行かれる方は予約することをお勧めします。

ご紹介した定番のそうめん以外に日替わりで変わりそうめんが楽しめます。
日替わりなので何を食べられるかはその日の運?

変わりそうめんのメニューはお店のFacebookまたはブログでお知らせしていますが、
お店が24時間営業の今、仕込みの進捗状況や混雑状況、スタッフ1名での営業かどうかによって
お知らせができないことがあります。

私も半日、助っ人でお店に入ったことがありますが、絶え間なくやってくるお客さんの対応をしていると
メニューのお知らせができないのは当然だと実際の状況を目の当たりにして思いました。

助っ人に入るまでは完全に「お客さん」としての立場でしか物事を考えていなかったので
「なんでメニューアップできないの?」と思ってしまっていましたが、
少人数で24時間営業をしている以上、むつかしいことだと思います。

だから、「変わりそうめん」は「その日のお楽しみ♪」的にお店に行かれることをお勧めします~。

◇阿波や壱兆ブログ
http://awayaicchofun.blog88.fc2.com/

◇阿波や壱兆Facebook
https://www.facebook.com/Awayaicchou/

◇住所: 中野区東中野1-58-11 
(東中野駅西口改札を南側(左)へ出て、階段降りたらすぐ右へ)

◇営業時間: 24時間営業
※取材対応などで一時的に休業することもあります。

◇定休日:不定休

◇電話: 03-3363-7234

◇座席: カウンター10席
※1名からでも予約可能(予約をお勧めします)

BlogRankingBanner
スポンサーサイト



★本ブログについて★

まず、こちらをお読みください

読んでね♪
☆訪問者数☆
ようこそ、いらっしゃいませ!
☆ブログランキング参加中
☆1日1クリックお願いします★
プロフィール

Quadrifoglio

Author:Quadrifoglio
四つ葉のクローバへようこそ!

自身が撮った写真を紹介させていただきます。
photolibraryとリンクしております。
お気に召した写真はご購入いただけます。

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
383位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ